HOME > ブログ > 猫背を放っておくとタイヘーンなことに・・・


猫背を放っておくとタイヘーンなことに・・・

■2014/04/05 猫背を放っておくとタイヘーンなことに・・・
猫背を放っておくとタイヘーンなことに・・・
猫背を放っておくとタイヘーンなことに・・・

デスク作業に集中すると、猫背になってきますよね~    
猫背になるとドンドンと悪い影響をカラダに与えます。
 
猫背にならないように、
姿勢を正す方法をチョット紹介してみますね!
 
なぜ、
姿勢が悪いとカラダに悪影響を起こすのか?

 
背中の筋肉がこわばってくると腰通、
首や肩のコリを起し、体液(リンパや血行)の
流れがドンドンと悪くなります。
 
また、首筋の負担が、
頭痛・眼精疲労の原因になります。
 
他にも、
足を組む・ほお杖をつくと姿勢が崩れると
カラダのバランスが崩れ、
カラダに悪い影響を与えてしまいます。
 
 
じゃあ、正しい姿勢ってどうするの・・・?
 
 
イスに座るときは、
お尻を背もたれに差し込むように深く腰かける
 
お尻と背もたれとの隙間ができると
背中が曲がりやすくなります。
 
それに、
背中が丸く前のめりになると
頭の重み首筋への負担も大きくなりす。
 
重心を意識して、お尻にかけることで、
姿勢を保ちやすくなるんです。
ぜひ意識してみてくださいね
 
 
あと、
立つときの姿勢も気を付けてくださいね。
 
まず、
壁に足のかかとをつける、お尻をつける、
背中、肩、頭と順番に壁につけてみてください。
 
きっと、
頭が付きにくいと思います(^^)/
 

そんな時は、
一度壁から離れてこの方法を試してください。

 
まず、
両方の肩を上にすくめる、肩甲骨を背骨に寄せて
(肩甲骨と肩甲骨を寄せて引っ付ける感じ)

胸を張るようにして、頭を上に向け(天井を見る)、
耳の穴を意識して、あごを引きながら正面を見る。
(横から見ると耳の穴と肩の先端が垂直に合うように)
 
そして、
肩の力を抜きゆっくりとおろしましょう。


 
そして、
もう一度壁に踵から頭まで順番につけてみてください。

 
どうです?楽につきましたか!
 
この姿勢を普段から意識してくださいね。


 
猫背を改善し腰痛を楽にする簡単なストレッチ法

 
先ほどの椅子に座るときの方法を思い出してください。

 
まずイスに深くお尻を差し込みます。
 
少し体を前に倒して、背中で腕を組むようにして
 両方とも肘をつかみます。
 
つかんだら、
 肩甲骨を背骨に寄せながら、
 背もたれにカラダを寄せていき頭を後ろに倒します。
 
そして、
 息を止めずに
 ゆっくりと呼吸をしながら頭を起こします。
 
あとは、
 頭だけを後ろに倒したり、起こしたりと
 呼吸しながら3回~5回行ってくださいね。
 
簡単にできるストレッチなので
気が付いた時に気が付いただけ行ってください。
 
猫背を改善するにはもってこいです。
 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
野村整骨院
http://www.nomura-s.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:大阪府豊中市浜1-25-32-1F
TEL:06-6334-3200
----------------------------------------
【コチラからどうぞ】
Facebook ⇒ http://p.tl/e4j3
Twitter ⇒ http://p.tl/Itig
mixi ⇒ http://p.tl/EBAf
アメブロ ⇒ http://p.tl/_0bp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ